日本スリーデーマーチ 日本スリーデーマーチ 第31回大会 2008年11月1日(土)〜11月3日(祝)開催
Nihon Three-day March
「日本スリーデーマーチ」は埼玉県東松山市および比企郡で繰り広げられるウォーキングの祭典です
 
スリーデーマーチとは
スリーデーマーチの歩み
関連団体
過去の記録
第31回大会概要
日程とコース
エントリー受付
HOME
関連コンテンツ
東松山市&比企郡情報 姉妹都市 オランダ王国 ナイメーヘン市 NPO法人 まちづくり楽会
東松山市&比企郡情報

地域情報インデックス >ファッション > 七竈(ななかまど)

東松山市内のショップに関する情報です。
ななかまど
     
七竈(ななかまど)

オリジナルアイテムの店
展示販売しているのは、和雑貨、グラス類、漆器、陶器、洋服、竹細工、人形などだが、ほとんどがオリジナルアイテム。特に、着物の古布から再生した洋服は圧巻です。いきいきと甦った洋服は、その色やデザインを見て日本人は江戸時代の文化の方が今よりもずっとセンスがあるのではないかと感じてしまう。
そんな着物たちを洋服にリニューアル・アレンジするべく職人に造ってもらったり、オーナー自ら造ったりするのだそうです。東松山にはこのような創作活動をするクリエーターが多い。この土地の風土にはこのような創造的な力があるようだ。



オリジナルの一品モノの洋服たち。一品であり、逸品だ。
また、昔の着物を洋服にリメイクしたものもあり、『和』を主張しながらも『洋』にマッチングするステキな服に仕上がっている。
どれも一品ものなので、同じ物は手に入れる事はできない 。
写真1
ファッションの他にも小物類も豊富。どれも一品ものが多く、同じものを取り寄せる事は難しいのだとか。気に入ったものがあれば、その場でゲットしよう。


写真1
明るい店内にはシックな中にも華やかさがある。ゆっくりとショッピングができる。友達の家にあそびに行く感覚で是非訪れてみて。


写真5
オーナーの屋代明子さん。
商品はオリジナルがほとんどのため、服や小物たちのルーツや説明を気持ちよく説明してくれる。是非、気軽に立ち寄ってほしい。
 
七竃(ななかまど)の由来
生木は、7回竃に入れても燃えにくい、ということから七竃の木は名前がつけられた(ななかまどの炭は最上級)とのこと。お店の由来は、それほど、お店を頑張ろうの意味もあるそうですが、春には白い花が咲き、夏には緑の葉が鮮やか、秋は紅葉がきれい、冬には赤い実がと四季折々喜ばれるのが、オーナーである屋代さんの美学にマッチしたのではと勝手に思いました。お店はミニギャラリー的な展開で運営されているので、それを見るだけでも楽しい。

SHOP DATA
店鋪写真七竃(ななかまど)

所在地:埼玉県東松山市沢口町7-4
営業時間:AM11:30〜PM6:00
定休日:毎週水曜日。日曜日は不定休
TEL:0493-24-2732



【MAP】
MAP

このページに掲載されているお店のお問い合わせは、上記の店舗へ直接お問い合わせください。
メールでお問い合わせの場合は、本サイトからお店へご連絡差し上げますので、お問い合わせ内容には必ず店名を記入してください。 本サイトへ掲載ご希望の方はこちらをご覧ください。

ページトップへ
Copyright(C) 2005-2008 Machidukuri-Gakkai. All rights reserved.