日本スリーデーマーチ 日本スリーデーマーチ 第31回大会 2008年11月1日(土)〜11月3日(祝)開催
Nihon Three-day March
「日本スリーデーマーチ」は埼玉県東松山市および比企郡で繰り広げられるウォーキングの祭典です
 
スリーデーマーチとは
スリーデーマーチの歩み
関連団体
過去の記録
第31回大会概要
日程とコース
エントリー受付
HOME
関連コンテンツ
東松山市&比企郡情報 姉妹都市 オランダ王国 ナイメーヘン市 NPO法人 まちづくり楽会
東松山市&比企郡情報

地域情報インデックス > うどん・そば > 松音屋

東松山市内の飲食店に関する情報です。
松音屋 天ぷらうどんの写真
     
松音屋

全国でも珍しい「百穴」目の前にあります
吉見百穴は、6世紀頃(古墳時代後期)に造られた横穴墓群で、岩山に無数の穴が掘られている観光地として有名です。松音屋は、その目の前にあり、2階建ての大きな建物です。2階は百畳もある宴会ができる大広間があるほど。目玉は何と言っても手打ちの地粉うどん。その味の確かさは定評があり、2階の大広間で宴会を開催するとき、それを楽しみにするお客さんも多い。「松音屋(まつねや)の名前は、松山の松に、観音様を信仰していたのでその音をとってつけました」とのこと。



写真3
粉を使った手打ちうどんと天ぷらの盛り合わせ。
透明感のある細めのうどんは、地粉ならではのうまさ。
写真1
真の味噌田楽は、地元の吉見町婦人会の手づくり味噌に、七味を加味した、ひと味、ふた味工夫したもの。ぜひ手打ちうどんとともにご賞味あれ。

写真2
2階の大広間は百畳の宴会場。
団体予約の場合は、店が定休日でも対応してくれる。

ここは東松山です
東松山と吉見町の境は、市野川となっています。寄居町を源流とする市野川は、松音屋の西側を流れている。当然、松音屋は、吉見町に入ると思われますが、実は東松山に所属します。店主の石川東功さんは「川はもともと東側を流れていたが、戦争中の昭和19年、百穴に軍事工場を建設するために川の流れを変えたんです」と話されていました。今でもその軍事工場の穴はそのままあります。歴史を感じさせるお話でありました。
写真5
お店の開店は昭和37年(1962)、現在の建物に改装したのは50年(1975)7月。石川東功さんが開店されて43年、職人肌の店主は長く続けることのおもしろさ、難しさをゆっくりと語る。

SHOP DATA
店鋪写真松音屋(まつねや)

所在地:埼玉県東松山市松山761-5
営業時間:AM11:00〜PM4:00 PM4:00〜予約制
定休日:毎週月曜日(ご宴会予約の場合営業致します)
TEL:0493-54-1628




【MAP】
MAP

このページに掲載されているお店のお問い合わせは、上記の店舗へ直接お問い合わせください。
メールでお問い合わせの場合は、本サイトからお店へご連絡差し上げますので、お問い合わせ内容には必ず店名を記入してください。 本サイトへ掲載ご希望の方はこちらをご覧ください。

ページトップへ
Copyright(C) 2005-2008 Machidukuri-Gakkai. All rights reserved.