日本スリーデーマーチ 日本スリーデーマーチ 第31回大会 2008年11月1日(土)〜11月3日(祝)開催
Nihon Three-day March
「日本スリーデーマーチ」は埼玉県東松山市および比企郡で繰り広げられるウォーキングの祭典です
 
スリーデーマーチとは
スリーデーマーチの歩み
関連団体
過去の記録
第31回大会概要
日程とコース
エントリー受付
HOME
関連コンテンツ
東松山市&比企郡情報 姉妹都市 オランダ王国 ナイメーヘン市 NPO法人 まちづくり楽会
東松山市&比企郡情報

地域情報インデックス > 喫茶> ハッピートーク

東松山市内の飲食店に関する情報です。
ハッピートーク
     
ハッピートーク

「味」と「話」でハッピートーク
「ハッピートーク」は、平成5年7月開店。コーヒー専門店です。「今まで宣伝してきませんでした。人が多くなり味が変わるのが嫌ですから」と言われた言葉にお店の方針が見受けられます。お店は、午前10時から午後7時まで開店。お休みは、正月、お盆のお休みを除けば、毎週、日祭日及び土曜日が休日です。おなじみさんが多いのも特徴ですが、新しいお客さんもカウンターに座るとすぐ親しくなるのも特徴で、何故ならカウンターの中は少し低くなっており、話しやすいように工夫されて設計されています。仕事に専念したい人は座椅子にと分かれるのだそうです。外は、芝生が広く植えられていて、しゃべったり、仕事に専念したり、休息したり、と居心地の良い店です。

写真3
沸騰させずに入れるのがポイント。
手間のかかる入れ方を是非、ご賞味あれ。
写真1
こだわりのコーヒーは冷めてもおいしい。
手間のかかる独特の方法で入れている。

写真2
カウンターの中は一段低くなっており、カウンターのお客さんより目線が高くならない様に配慮されている。

コーヒーの掩れかたにもこだわり
コーヒーは普通、サイフォンで入れる場合は沸騰したお湯で入れますが、ここハッピートークでは沸騰させないのが流儀。
その入れ方は先にお湯を入れます。30秒蒸らして、そこにコーヒーを入れます。撹拌して、さらに30秒蒸らして火を止めます。そして美味しいコーヒーが落ちて来ます。火加減、蒸らす時間の調整が難しいのですが、冷めても美味しいので、どうしてもこだわってしまうとのこと。また、アイスコーヒーなどの濃いめの粉と、アメリカンコーヒーなど薄めの粉用にミル(豆を挽く機械)を2台使い分けている。ミルにわずかに残る粉が混ざって味が変わらない様に配慮しているとの事でした。

ハッピートークの店名の由来
この店を造った大工さんの娘さんが、その頃、小学生だったのですが、良く遊びに来てくれて、お店の名前を何にしようかなと言っていたら、当時「ハッピートーク」と言う漫画本があったので、「これにしたら」と言ってくれたので、店名になりました。「おかげさまで、この店を媒介にして親しくなったお客さんが多い」とのこと。
写真5
気さくな姉妹がこだわりのコーヒーでおもてなし。楽しい会話と手作りのアクセサリーや人形などで憩いの一時を。

手作り品も展示販売
オーナーである姉妹お二人の手作りのビーズ、携帯ストラップ、籐製品、指輪、ひもも展示販売されています。来店されたらぜひご覧になり、ご購入下さい。

SHOP DATA
店鋪写真ハッピートーク

所在地:埼玉県東松山市石橋1029−3
営業時間:AM10:00〜PM7:00
定休日:土日・祝祭日(正月、お盆休みを除く)
TEL:0493-22-4451




【MAP】
MAP

このページに掲載されているお店のお問い合わせは、上記の店舗へ直接お問い合わせください。
メールでお問い合わせの場合は、本サイトからお店へご連絡差し上げますので、お問い合わせ内容には必ず店名を記入してください。 本サイトへ掲載ご希望の方はこちらをご覧ください。

ページトップへ
Copyright(C) 2005-2008 Machidukuri-Gakkai. All rights reserved.